バッハ・コレギウム・ジャパン 「メサイア」公演

2014年12.23(火・祝)開演15:00
サントリーホール 大ホール


G.F.ヘンデル

オラトリオ『メサイア』HWV56(孤児養育院版)


指揮:鈴木雅明
ソプラノI:(ミリアム・アラン)⇒ クリステン・ウィットマー

ソプラノII:松井亜希
アルト(カウンターテナー):クリント・ファン・デア・リンデ
テノール:チャールズ・ダニエルズ
バス:ロデリック・ウィリアムズ
合唱&演奏:バッハ・コレギウム・ジャパン

 

 

※当初予定していたソリスト(ソプラノⅠ)が変更となりました。何卒ご了承ください。
<クリステン・ウィットマー(ソプラノ) プロフィール>
Kristen Witmer, soprano

東京藝術大学にてクラシック声楽とバロック声楽を専攻。卒業の際、読売新人賞、アカンサス賞、同声会賞を受賞。在学中、友愛国際リートコンクール、日仏歌曲コンクール、日本モーツァルトコンクールなどで受賞。卒業後、明治安田クオリティオブライフ文化財団の奨学生としてオランダに留学。デン・ハーグ王立音楽院にて、マイケル・チャンス、ペーター・コーイらに師事、現在、ヘンリー・パーセル声楽曲の研究を専門としている。これまでにソリストとしてフィリップ・ヘレヴェッへ、ジョシュア・リフキン、ヨス・ファン・フェルトホーフェン(オランダ・バッハ協会「マタイ受難曲」)、鈴木雅明などの指揮者と共演を重ね、ユトレヒト古楽音楽祭でペーター・コーイとのデュオリサイタル、フランス・ブリュッヘン最後の舞台となった18世紀オーケストラとのラモー「優雅なインドの国々」ガラコンサートなどにも出演している。BCJメンバー。


※この公演は販売を終了しております。

料金:
S9,000
A7,500
B6,000
P3,500
学生1,000


主催:サントリーホール
お問い合わせ:サントリーホール 0570-55-0017
公演詳細情報